今まで読んでくださりまして、ありがとうございました!2023年3月

【ニューヨーク・レストランウィーク】CHASEの体験談から過去のおすすめレストランまで。NJレストランウィークの情報も。

こんにちは!

今回は、2021年夏のニューヨークシティのレストランウィーク体験談、過去のレストランウィークでのおすすめレストランをご紹介します!

NJのレストランウィークの情報も是非チェックしてみてくださいね。

2023年の冬のレストランウィークは、1/17~2/12です!公式サイト

〇記事内のリンクの一部はアフィリエイトリンクです。詳細は、プライバシーポリシーをご覧ください。

目次

レストランウィークとは?

駐妻の恒例イベント!NYCレストランウィーク

アメリカに来て初めて知った「レストランウィーク」という言葉。

普段はちょっと敷居が高くてなかなか行けないようなレストランが、お得なコースメニューを一律の金額で提供してくれるというイベント期間のことです。

ニューヨークシティの場合、夏と冬の2回実施されるのですが、長期休暇中はバケーションに行く人が多いため、町の閑散期対策であったり、デビュー前の見習いシェフが料理を作っていたりと、様々な理由でいつもより安い価格設定になるようです。

CHASEメンバーも何度もNYCのレストランウィークに行きましたが、普段は敷居の高いレストランでの食事がお手頃な価格で楽しめるため、在米中に経験されることを強くオススメします。

もはや「在米中の常識、駐妻の恒例イベント」ですね。

NYCレストランウィーク情報

2コースランチ→21ドル、39ドル/2コースディナー→39ドル(お店によって異なります。)

2021年夏は7月19日~8月22日までのロングラン、昨年のパンデミック中に開催されたデリバリーやテイクアウト(to go)も継続されるようです。

上記と別に、今夏からSignature Dining Experienceという3コース以上のコース(125ドル)が始まります。

※税・チップ・ドリンク別

※マスターカードを使うと、10ドルバックあり。

ニュージャージーにもある!NJレストランウィーク

そんなレストランウィークですが、ニューヨークだけでなく、ニュージャージーでも開催されているんです。

ニュージャージーの場合、ニューヨークのマンハッタンのように広範囲で実施されるのではなく、いくつかのエリアに細かく分かれて開催されています。

また、期間も基本1週間で、これから11月にかけて実施されるようです。

NJレストランウィーク

実施エリアによって毎日イベントをしていたり、価格帯もニューヨークのように一律でなく自由な感じのレストランウィークが開催されています。

<2021年度開催予定>

  1. New Brunswick Restaurant Week/July 10th-25th, 2021
  2. Bloomfield’s Annual Restaurant Week/July 13th – July 19th, 2021
  3. Cherry Hill Restaurant Week/August 7 – August 14, 2021
  4. Atlantic City Restaurant Week/October 3 – 8, 2021
  5. Jersey Shore Restaurant Week/November 5 – 14, 2021

バーゲン郡から比較的近いのはBloomfieldですね。

ショートトリップの帰りに立ち寄れるようなエリアでも実施されていますので、タイミングよく行けたらお得だと思います。

2021年夏、NYCレストランウィークに行ってきました

今年は金額設定も変わり、昨年より活気を増しているレストランウィーク。

最近はインスタやブログでレストランウィークの情報がよく載っているので、アタリのレストランを探すのがより簡単になり、みんながみんな同じようなお店にいっているような気がします(笑)

CHASEメンバーも早速行ってきましたよ!

①【Estiatorio Milos】ハドソンヤードにも入っている人気のグリーク!

場所価格期間
Estiatorio Milosミッドタウン Google Map3コースランチ 39ドル7/19₋8/22
価格は、税・チップ別です。

ハドソンヤードにも入っている人気のグリークレストラン。

今回、エイミーとセリーナでミッドタウンのお店に行ってきました。

店内は白を基調にしていて天井も高く、窓も大きいのでとても開放感があります。

11時半の予約でしたが、12時を過ぎるころにはほぼ満席。ビジネスマンの姿も多かったですが、レストランウィークを楽しむカップルもたくさんいました。小さい子どもを連れた家族も1組見かけました。

レストラン左手はカウンターバー、奥はキッチンでフレッシュな魚が並んでいます。

明るくて開放感のある店内、2階席や個室ではビジネスランチをしている人も多かったです
窓際のテーブルにはパラソルが立てられていました。
可愛い!
グリークレストランでよく見かける並べられた魚たち

Milosのランチは、デザート付きの3品で39ドル。

レストランウィークのランチメニューはこんな感じです。

お肉よりシーフードが多い印象です
ガブガブ飲める価格ではないですねw

乾杯のドリンクは二人ともスパークリングワインを選びました。2種類あって(17ドル/27ドル)お安い方をチョイス。

辛口で美味しくてグイグイ飲んじゃいます。

パンをつまみながら前菜を待ちます。

お水とスパークリングワイン

オーダーした前菜はこちら!

グリークと言えばタコ!(プラス10ドルです。)

タコが柔らかく、下にひいてあるfavaという豆のペーストが美味しかったです。

もう一つのプレートは真ん中のタラモサルサがお酒に合う!

前菜は二人でシェアしました。

【Grilled Octopus】
【Greek Meze Plate】

メインが来る前に2杯目を頼む私たち。

飲んで大笑いしながらゆっくり食べていたので、店員さんにメインはまだ持ってこなくていいのかと何度も聞かれてしまう私たち(笑)

2杯目のドリンクはラムのカクテルと白ワイン。

そして、お店に入って1時間半、やっとメインが出てきました。いや、ゆっくり食べてた私たちが悪いんだけども。

【Icelandic Arctic Char】Charて岩魚のことらしいです
【Whole Grilled Fish of the Day】ブランジーノでした

メインはもちろん美味しかったのですが、おしゃべりが止まらず酔いも回って私はほぼ覚えていない。。エイミーはどうだったんだろう。

エイミー

メインは、柔らかくてでも皮はパリッと美味しかったです♡やっぱりグリークは魚介、そしてゆっくりお酒と一緒に楽しむのが最高です。楽しくておしゃべりが止まらなかったな〜、時間を忘れました笑

時間も予定をだいぶ過ぎていたので急いでデザートをオーダー。

フルーツ、アイスクリーム、ヨーグルトから選べます。

ヨーグルトはハチミツがかかっていて美味。

奥のアイスクリームはアイスより付いていたケーキの方が大きかったです。

コーヒーと一緒にペロっといただきました。

食べきりサイズのデザート

気になるお値段は、チップ込みで一人100ドルずつのお支払い。

帰るころには2時を過ぎていました。だいぶゆっくりしちゃいましたね(笑)

毎度飲んじゃうのでお安くはないですが、昨年夏はまったく行けなかったので、久々のレストランウィークを楽しませてもらい旦那様には感謝感謝です。

②【Tavern on the Green】セントラルパーク内の歴史あるレストラン

場所価格期間
Tavern on the Greenセントラルパーク Google Map2コースランチ 39ドル7/19-8/1
価格は、税・チップ別です。

セントラルパーク内にあるアメリカンレストランです。

以前は超高級店で、ジョン・レノンやマドンナなどの有名人御用達だったようです。2009年に倒産、2014年にカジュアルなレストランとして再オープンしました。カジュアルになった今でも、とても素敵な雰囲気のレストランでした。

平日の開店時間12時に予約して行きましたが、すでに店内の席はほぼ満席状態。セントラルパーク内にあるので、ビジネスマンらしき人は少なく、家族連れやカップル、女子グループが大半でした。

アウトドア席もたくさんあり、木陰があるので、涼しそうでした。

建物内には、ギフトショップもあり、レストランオリジナルグッズやNYグッズも購入できます。

とても素敵な雰囲気の店内
セントラルパークの一角にあります
ギフトショップも併設
ヘレン

平日のランチに行きました。前菜とメインの2品のコースです。

お肉は柔らかくて美味しかったです。サイドの三種類のポテトもジャガイモの味が濃くて美味しかったです。

お魚は少し生臭かったのが残念でした。

ランチ2品で39ドルで、税・チップ込みで約50ドル。パンのサーブもなかったので、正直ちょっとお得感はないなぁと感じました。

歴史あるお店の雰囲気を味わうにはおすすめです。

前菜2品から1品、メイン2品から1品選べます。
前菜のブラッタチーズのサラダ
メインのシマスズキ料理
メインのアイロンステーキ

→セントラルパークでサイクリングはいかがですか?

→セントラルパークのアイススケートの記事はこちらです!

始まって早々、張り切って行ってきたレストランウィークレポ2件を紹介させていただきました。

みなさんのお店探しに少しでも参考になれば嬉しいです。

また、行った際には追記していきますね。

ここが良かった!CHASEおすすめレストラン

こちらは、昨年までに行ったお店の紹介で、今年は参加していないレストランも含まれます。

また復活することを願って、少しでもレストランウィークの雰囲気が伝わればと、いくつか紹介します!

【Ai Fiori】ミシュラン1つ星★イタリアンレストラン

Ai Fiori 【ミッドタウン】

ヘレン

2019年夏のレストランウィークに行きました。前菜とメインで26ドル、+6ドルでデザートも付けられました。メインのエビとデザートがめちゃくちゃ美味しかったです!

今回のレストランウィークでは、125ドルのSignature Dining Experiencesというコースのみです。

エビがぷりっぷりでした
CHASEメンバー5人中4人が行ったことがあるレストランウィーク定番のお店。
前菜でお酒が進みますw
もちろんデザートはセットで

【Cafe Boulud】フレンチレストラン ※クローズ中

Cafe Boulud【アッパーイースト】※系列店についてはHPを参照ください

セリーナ

2018年の冬のレストランウィークでエイミーと行きました!

3コースで29ドルとお安い!雰囲気も良くシャンパンを飲んだ思い出があります。

でも残念ながら今はクローズしているんです(涙)

系列店の「Bar Boulud」「Daniel」などは開いていて、レストランウィークに参加しています!(今回行きたかったのですが予約タイミング合わずでした。。)

「Roasted Sunchoke Soup」これ美味しすぎた

【Burger & Lobster】絶品★ロブスターロールがオススメ!

Burger & Lobster – Flatiron NYC【ユニオンスクエア】※ブライアントパーク店もあり

エイミー

こちらは2018年冬、2019年夏とどちらもリピートして行きました。お店も広々してお子様連れでも安心して過ごせます。

何よりも前菜にオイスターが選べる!そしてメインはロブスターロール。お得に楽しめて幸せです。きっと他のお料理も美味しいんだと思いますが、私はいつもこのパターンで頼んでしまいます。

しかーし、2021年夏はロブスターロール・オイスターがメニューから外れたようです(涙)復活を願います。

数種類のロブスターサンドから選べるのが嬉しい。サイドのサラダもポテトもとっても美味しいです。
こちらは子どものために頼んだ通常メニューのロブスターマッケンチーズ。美味〜
オイスター好きとしてはとっても嬉しい。

【MIFUNE】高級和食レストラン

MIFUNE【ミッドタウンイースト】

エリザベス

2019年冬のレストランウィークでお友達と行きました。

日本にもお店のある「三船」です。店内は日本を感じられる素敵な空間で、お料理もシンプルだけど素材の味がしっかりとしていて、とても美味しかったです。

レストランウィークだったので周りにたくさんの日本人の方がいました。

店内かなり広々しています
レストランウィークに和食!

まとめ

いかがでしたか?

2021年夏のNYCレストランウィークは、8月22日まで続きます。

シティまで繰り出すのは、私たちNJママたちにとってなかなか頻繁にできることではないので、今回久々に出かけられて良かったです。

みなさんのお気に入り、オススメレストランがありましたら是非教えてくださいね。

→チップはいくらくらい?BYOBって何?など、レストランの基本情報はこちらの記事をご覧ください。

PAGE TOP